レーザーポインターを使って鳩撃退をするときの注意事項

簡単に使えて威力も抜群!どんな場所にいる鳩でもしっかり撃退できる 簡単に使えて威力も抜群!どんな場所にいる鳩でもしっかり撃退できる

レーザーポインターを使用するときの注意点

レーザーポインターを使って鳩撃退を行なうときは、注意事項をきちんと守って使用することが重要です。レーザーポインターを使用するうえで気を付けるべきことついて、専門家に伺ってみました。

レーザーポインターを使用するときに気を付けるべきこと

レーザーポインターを使って鳩撃退したいのですが、使用するときの注意点はありますか?
レーザーポインターを使用するときの注意点は、緑色のレーザーポインターを使って鳩撃退を行なうことです。何故なら、鳩などの鳥類は緑色の光を見ると逃げる習性があるからです。また、緑色のレーザーは赤色のレーザーに比べて威力が強いので、鳩撃退に高い効果を発揮させることができます。500mwのレーザーポインターでも100㎞先まで光を届けることができ、赤色レーザーより実に50倍以上の高い威力を持っています。緑色のレーザーにはこのように様々なメリットがあるため、鳩撃退をするときはぜひ使用してみるといいです。
人やペットには影響ありますか?
鳩撃退のレーザーポインターは強い威力を持っているため、人やペットのいる場所では極力使わないようにしましょう。万が一小さいお子さんの手に触れてしまうと、とても危険です。ケガをする危険性があるため、取り扱いには十分注意しましょう。事故を防ぐためにも、使わないときは電池を抜いておくと安心です。また、人やペット以外に車や飛行機などに向かって照射することもNGです。事故が起こってからでは遅いので、注意事項をしっかり守って鳩撃退をしましょう。

正しい使用法を守って使うことが大事

レーザーポインターは、使い方を誤ると人やペットに危害を加えてしまう可能性があります。事故やトラブルを防ぐためにも、鳩撃退を行なう際には注意事項を守って正しく使うように心がけましょう。

TOPボタン